CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今度こそ本当に再開!って言っても大丈夫ですか | main | プロ野球の未来の為に署名しませう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アジアカップ:日本 VS イラン
まず、スタメンに変更が無いのを見て唖然とした。この試合の結果次第で決勝トーナメント初戦の相手が変わる&試合会場を移動しなければならなくなる、とは云え、日本は既に予選通過を決めている。

2位通過では初戦が韓国になるが、何処とやっても苦しいのは一緒。むしろ、今の状況なら中東の国より韓国の方が楽かもしれないとボクは思っている。であれば、猛暑が続き選手の消耗が激しいらしいこの大会、スタメンを何人かは休ませ、決勝トーナメントに向けてコンディションを整えるべきだった。控え選手達にもプレーする機会を与えておいた方が良いに決まってる。このイラン戦で大会は終わりじゃないんだから(本気で優勝するつもりならね)・・・この点を見てもジーコはやっぱダメダメだと思わざるを得ない。目先の試合の勝利も大事だが、目的はそこじゃないハズだ。中長期的なビジョンなど全く無いのではないか。
試合は序盤から激しい展開。前半は、イランの激しいチェックもあり、日本にゴールの気配ナシ。それでもアクシデント的にチャンスは来るんだけど、しょーもないシュートミスで台無し。日本ってテクニックはあるのに、シュートのレベルはアジアでも結構下なんじゃないでしょうか。その辺のフットサルやってる人の方が巧いんじゃないかってくらい。前半は、0-0で終了。

後半スタートも選手交代ナシ・・・ハァ。二列目の福西や遠藤が上がった時だけ少しチャンスの兆しができるものの、FWのポジショニングが悪くゴールには繋がらない。ガチガチなマンマークな上にまるでパッとしない&足止まりっぱなしの俊輔を変えるべき。フリーランニングが上手い藤田を入れてはどうか…と思ったら鈴木に変えて、本山IN。ディフェンスはするものの得点の気配が無い鈴木より、個人で打開できる本山の投入は大いにアリ。しかし、全体の運動量が少なすぎてどうしょうもない。

…結局、0-0で試合終了。結果として、グループ首位通過を決めた。ただ、それだけの試合。
こんなに気分の悪い試合は久しぶりだった。首位通過でも喜べない。こんなチームは応援できない。勝つ為にスタメンを変えずに臨んだのでは無かったのか。勝つつもりなら、何故選手交代のカード、残りの2枚を切らなかったのか。後半30分を過ぎたあたりから、日本は完全に引き分け狙いにシフトした。得点を狙う気配など微塵も感じられなくなった。イランが必要以上にボールを取りにいかなかった事もあるが、最後の5分間、ボールを触ったのはディフェンダー3人と動けなくなってズルズル後ろに下がってきた俊輔だけだった。これが、ジーコのサッカーなのか。

この大会の日本は本当にヒドイです。ハッキリ云って、優勝はムリ、と云うか値しません。
日本サッカー協会は、この大会に明確なノルマを設定していませんが、ベスト4に残れなかったら即刻ジーコを解任すべきです。もう、充分でしょう。

今大会の不振の原因を挙げればキリがありませんが、もう書く気にならないので止めます。
兎に角、今の日本代表は最低で、アジアカップの優勝はムリ!とだけ、宣言しとくぜ!

あと、日本代表に対する中国人のブーイングは、正直アッタマくんぜ!

※関連記事
 ・サッカー日本代表 アジアカップ イラン戦 2004年7月28日(スポーツナビ)
| Soccer | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック